近隣国放送情報板

▼このスレッドへの返信投稿フォームへ ▼返信投稿フォームへ

7460kHz RFA mystery 天野 2015/09/07(Mon) 01:05 No.1865
*0103'47"-0106'07"* 無変調キャリア
*音声でず…。

RFA怪電波は今も健在です。
因みに、この怪電波はAoki Listに表題の名で載っております!
↓録音↓ 7460kHz 010340"-0106'10" <Saitama RX:ICF-SW7600GR(Sync on USB) ANT:AN-12>


1865.mp3


Re: 7460kHz RFA mystery - XYZ 2015/09/07(Mon) 01:28 No.1866
天野さん、こんばんは。 面白い情報ですね。
7560kHzのどこかへ出発前の無変調も健在ですねw



Re: 7460kHz RFA mystery - 天野 2015/09/07(Mon) 02:11 No.1867
XYZさん、こんばんは。
7460kHz RFA怪電波の私が分析した過去記事を探しましたが、以前の過去ログから調べましたがありませんでした。
更に前の記事だったようです。
その記事をテキストで保存してましたので以下に貼り付けます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
7460kHz RFA via Mongolia 天野 2012/04/11(Wed) 06:26 No.412 ツイート

【7460kHz RFA via Mongolia 怪しい電波】
参照(昨日分):http://hiroshi.mediacat-blog.jp/e77642.html
※上記参照記事より7460kHzの怪電波がRFA via Mongoliaである事の状況証拠の軌跡を調べてみた。

参照(2011/10/01UTC):http://hiroshi.mediacat-blog.jp/e71363.html
※上記参照記事から、無変調怪電波が0130から0600開始のRFA本放送前迄の間に出っ放しの時がありました。

参照(2012/02/05UTC):http://hiroshi.mediacat-blog.jp/e75509.html
※上記参照記事の状況証拠は決定的です。0127-0131にRFAチベット語→ビルマ語を確認しております。
参照:http://www.rfa.org/english/about/help/live.html
※上記はRFAのLIVE skdです。4チャンネルあり、このskdからこの時出て来たRFAはChannel4と予想されます。Channel4は0130に言語がチベット語から、ビルマ語に切り替わるからです。
(注意:このRFAのskdはUTCでは無く、EST米国東部時間です。日本時間との時差は14時間、今の期間DSTの為、13時間の時差がありますので日本時間に換算する時はお気をつけ下さい。)

昨日のチェックで出て来たRFAは、0100台のチベット語はChannel4、0600前のビルマ語はChannel2という事になります。
0100台、Channel4ではチベット語ですが、Channel2では、朝鮮語です。
0600前、Channel4ではチベット語で、Channel2はビルマ語です。

過去約1年間半チェックしてきた中で、0100台の7460kHzは朝鮮語→チベット語、チベット語→朝鮮語が確認されております。
参照(2010/11-2011/03):_ttp://ani.atz.jp/FBDX/DXBBS/?page=0&res%3A8=%95%D4%90M
参照(2011/04-2011/10)↓
【7460kHz怪電波週間言語表】()内曜日はUTC、日付はJSTです。
月(日) チベット語(4/4)、朝鮮語(6/20)、チベット語(9/5)、チベット語(10/17)
火(月) チベット語(6/7)、RFA朝鮮語(9/6)
水(火) RFA?朝鮮語(5/4)、RFA朝鮮語(6/15)、RFA朝鮮語(6/22)、チベット語?(8/10)、チベット語(8/17)、チベット語(9/7)
木(水) 朝鮮語→チベット語(4/7)、チベット語→朝鮮語(7/28)、朝鮮語(8/25)、チベット語(9/1)、ハム音?(9/15)、音声(10/27)
金(木) 朝鮮語(5/20)、チベット語(6/3)、チベット語(6/10)、???(8/26)、チベット語(10/21)
土(金) チベット語(4/2)、チベット語(6/11)、RFA朝鮮語(6/18)、RFA朝鮮語(9/3)
日(土) チベット語?(7/17)、チベット語→朝鮮語(8/13)
参照(2011/11-2012/02):_ttp://ani.atz.jp/FBDX/DXBBS/?page=0&res%3A697=%95%D4%90M

週間言語表を見て気がついたのですが、2010/11-2011/04/07迄は、朝鮮語→チベット語の切り替えしか確認されておらず、2011/04-2012の現在迄はその逆のチベット語→朝鮮語しか確認されておりません。
上記の状況証拠から、2011年4月の第2週辺りにChannel4と2のLiveのskd変更があったと推測出来ます。

このモンゴル送信のRFA、0500-0600迄7460kHzで朝鮮語を放送していますが、その前の時間のモンゴル送信はどの周波数で何時に放送しているのか、Aoki Listを青山さん作成の『青木リストWEB検索』で調べてみた。

- A12 Shortwave Frequency list (04/09 16:06) -
7470 41mb R.FREE ASIA 1300-1400 1234567 Tibetan 100 Ulaanbaatar Mongolia IBB/RFA4 a12
7460 41mb R.FREE ASIA 2100-2200 1234567 Korean 100 Ulaanbaatar Mongolia IBB/RFA2 a12

上記を見て、凄いと思った。2200-2300迄、モンゴル送信では7470kHzでChannel4のチベット語放送しているのですね。
次のモンゴル送信の放送は0600-0700の7460kHzで朝鮮語のChannel2です!

総合的に踏まえて、0100過ぎの7460kHz怪しい電波は、RFA via Mongoliaで、次の7460kHzに電波が出ているのかチェックの為に電波を出して、時々音を出してChannel4から2に音声を切り替えている作業をしているのではないかと考えられます。

青木OMは、これらの状況証拠をしっかりとチェックし把握されて、間違いないと言われております。
Aoki Listがそれを物語っております。 本当にさすがですw 凄い!

【追伸】
17730 16mb R.FREE ASIA 0100-0200 1234567 Tibetan 250 Ulaanbaatar Mongolia IBB/RFA4 a12
※因みに、1000-1100迄のモンゴル送信はChannel4に戻っていますが、17730kHzでも、0700-1000の間にChannel2→4切り替えの為、同じ事をしているのかもしれませんねw

【4/11 7460kHz RFA via Mongolia @0600前】
※因みに、0100台は出現しませんでした。

-0546'28"- 本当だ! ブザー音のような北のJammingが出て来ました!
-0555'41"- s/on! 女性ビルマ語トーク
*北Jamm.が強くてc/on判らず Orz
-0556'29"- 女性ビルマ語 → 男性ビルマ語 //Live RFA-Channel2 -0556'38"-
*当PCでLive RFA-Channel2とは約9秒差の時差パラを確認! Liveの方が音声が遅い。
-0559'00"- 男性「You have been listening to Radio Free Asia」 //Live RFA-Channel2 -0559'09"-
-0559'33"- 男性「RFA Channel 2」 //Live RFA-Channel2 -0559'42"-
-0600'01"- RFA Korean開始! //Live RFA-Channel2 -0600'10"-
※その後、女性アナが「~タンパワチョンパ、クリゴインターネット~」(短波と中波、そしてインターネット)で放送しているとアナウンスしておりました。

↓音声:7460kHz 男性「RFA Channel 2」(@0559)
〈Saitama RX:ICF-SW7600GR ANT:AN-12〉


1867.mp3
Re: 7460kHz RFA mystery - XYZ 2015/09/07(Mon) 02:23 No.1868
ん~ 5年前♪


▲スレッド記事TOPへ移動 ▲記事TOPへ

NAME
TITLE
COMMENT
Web
画像/音声
編集Key ※画像はGIF、音声はMP3 (300kB)
送信key Please input Submit key


No Password key

Joyful Note + RSS/Atom
BBS改造:Now On The Radio
[Admin]